目的で選ぶキャッシング

今すぐ現金でお金を借りる

今すぐ現金でお金を借りる

今すぐ現金でお金を借りるなら、審査スピードが早く即日融資が可能な消費者金融カードローンがおすすめ。平日14時までに申込めば最短1時間でお金を借りることができますし、平日14時以降や休日もネットから申込・審査完了後に最寄の自動契約機へ行けば即日でお金を借りることが可能です。

数万円の少額借入なら利息も数千円程度なので、本当にピンチなときはカードローンは非常に助かります。

必要な書類も「運転免許証」や「国民健康保険証」などの身分証明書のみ(借入希望額50万円以上の場合、所得証明書が必要な場合があります)。パソコンやスマホから、すぐに申込が可能です。

以下では大手カードローンで審査スピードが早く即日融資が可能なカードローンをご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

今すぐおすすめカードローンだけを見たい人はこちらをタップ

今日のお昼までに5万円借りる場合

今日のお昼までに5万円借りられるカードローンの条件は以下の通り。

  1. 審査・融資スピードが遅くない
  2. パソコン・スマホから申込ができる
  3. 必要書類が運転免許証だけ
  4. 契約後すぐに口座に振り込みをしてくれる

優先順位は上から高く、1~3は必ず満たしておく必要があります。カードローンには消費者金融と銀行の2種類がありますが、審査・融資スピードで選ぶなら消費者金融一択。銀行は口座開設や慎重な審査により、お金を借りるまでに2~3営業日かかってしまいますので間違えないようにしましょう。

パソコン・スマホから申込ができれば店舗に行く必要はないので、早さを考えたら必須。5万円の借入なら「必要書類は運転免許証(または健康保険証など)だけでOK」とされているカードローンも多く、面倒な書類の準備がないので急いでいるときも助かります。

ほとんどのカードローンは平日14時前に申込・審査・契約まで終わらせておけば、契約後すぐに口座にお金を振り込んでもらうことができます。しかし、あくまでも銀行が営業している”平日”が条件となるため、休日に申し込みをする場合は少し申し込みからお金を借りるまでの流れが変わってきます。

平日に借りるなら以下の流れ。

時刻 やること 所要時間
9:00 PC・スマホで公式サイトから申込 30分
9:30 カードローンからの1次審査結果の連絡待ち 最短30分~1時間(※1)
10:30 電話での審査通過の連絡
申込内容の確認
2次審査のための職場連絡OKかの確認
10分~20分程度
10:50 職場への在籍確認
運転免許証などの書類提出
20分
11:10 2次審査の合否連絡
口座への融資
5分

※1:審査の込み具合によっては翌営業日以降の連絡になることもあります。

申込自体は何時でもOKですが、実際に審査が始まるのは9:00からとなります。「最短1時間で融資も可能!」としているカードローンもありますが、もう少し時間がかかってしまうこともありますので、なるべく早めに申し込みをしておきましょう。

上記の例では9:00に申し込みをしていますが、可能ならもっと早く申し込みをしておくと安心です。

1次審査の結果はそのときの状況によって変わりますので、この時点で時間がかかってしまうこともあります。私もこれまでに5つのカードローンに申し込みをしたことがありますが、合否にかかわらず30分~1時間程度でくることが多かったです。

もし1時間経っても結果が来なければ、申し込み後に来る「申込を受けました」というメールに記載されている電話番号に「審査結果はまだですか?」と連絡してみましょう。

おすすめのカードローン

即日融資に対応しているカードローンは多いですが、おすすめは「プロミス」「アコム」「アイフル」の3つです。3つとも即日融資も可能で、審査・融資スピードも早く、無利息サービスが用意されていることがおすすめのポイントとなっています。

無利息サービスは決められた期間内は無利息(利息0円)でお金を借りられるサービスのこと。つまり、その期間内に完済してしまえば1円も利息を払わずにお金を借りるることができるというわけです。お金を借りるときに気になる利息ですが、これなら損をすることはありません。

プロミス おすすめ度:★★★★★ 5
最短1時間で融資も可能!スピードキャッシングの定番
最短1時間
  • 最短で今日中に借りられる
  • 最大30日間の無利息サービスもあり(※1)
  • 安定した収入があればパート・アルバイトもOK
  • コンビニATMで借入・返済可能
  • 月々の返済額が2,000円~だから返済プランも立てやすい
実質年率 年4.5%~年17.8%
限度額 最高500万円
融資スピード 最短1時間(※2)
在籍確認 電話

借入までのスピードが早いことで有名なのがプロミス。審査時間最短30分、即日の振り込みも可能で、最短1時間で融資も可能ですので、急いでいるときにもピッタリです。

また、金利も消費者金融カードローンの中では最高金利が一番低く、最大30日間の無利息サービス(※1)もあるので、スペック的にも申し分ありません。特に理由がなければプロミスを選んでおけば間違いありません。

※1:メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※2:審査の状況によっては、ご希望にそえない場合もあります。

アコム おすすめ度:★★★★★ 5
楽天口座を持っていれば、最短1分で融資!
  • 楽天口座なら24時間最短1分で借りられる
  • 最短で今日中に借りられる
  • 最大30日間の無利息サービスもあり
  • 安定した収入があればパート・アルバイトもOK
  • コンビニATMで借入・返済可能
実質年率 年3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
融資スピード 最短1時間
在籍確認 電話

審査時間や融資までのスピード、30日間無金利サービスなど基本的なスペックはプロミスと全く変わりませんが、アコムなら楽天銀行口座へいつでも1分で振り込んでもらうことができます。

なので、楽天銀行の普通預金口座を持っているのであれば、アコムへの申し込みがおすすめです。審査の難しさなどはプロミスと変わらないので、口座の有無で判断しましょう。

アイフル おすすめ度:★★★★★ 5
30日間無利息サービスあり
アイフル
  • CMでお馴染みのカードローン
  • 最短で今日中に借りられる
  • 初めての方に限り、30日間無利息
  • 安定した収入があればパート・アルバイトもOK
  • コンビニATMで借入・返済可能
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
融資スピード 最短即日
在籍確認 電話

関連記事

  1. 旅行費用を借りる

  2. 個人事業主がオリックス銀行カードローンで借りる

    個人事業主がカードローンで借りる

  3. 大学生でも借りれますか?

  4. 所得証明書不要でお金借りる

  5. 家賃支払いで今日中にお金を借りたい

    家賃支払いで今日中に借りたい

  6. タクシー運転手が借りる

    タクシー運転手が借りる

PAGE TOP

私でも借りれる QA

カードローンで自己破産しないために知っておくべきこと

自己破産しないために知っておくべきこと

銀行カードローン

三井住友銀行カードローンで借りる!特徴や借り方、審査について分かりやすく解説

SMBC

銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で借りる!特徴や借り方、審査について分…

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で借りる!特徴や借り方、審査について分かりやすく解説

審査早い個人向けカードローン

レイクALSAで借りる!特徴や借り方、審査について分かりやすく解説

レイクALSAで借りる!特徴や借り方、審査について分かりやすく解説

主婦・専業主婦が借りる

条件は1つ!主婦が即日融資してもらえるカードローン

カードローン編sない方法